幸か不幸か・・・

先日、バケツをひっくり返したかのような夕立がありました。  その時大変珍しい貴重な場面に遭遇しました。なんと自分の車のすぐ前から虹が出ているのです。 こんな体験なかなか無いので思わずカメラを取り出し動画を撮影。 滅多にお目にかかれない虹の始まり・・・何か良いことが起こると良いのですが・・・


遂に新ハウス池完成

この度、遂に新ハウス池が完成しました。 多目的に使う15t池が10面と70t仕上げ池が1面。  夏終りから着工してようやく完成しました。 雪が降るまでに何んとか・・・と休みなく職人の方に頑張って頂き何んとか上屋が初雪前に完成。 それから内装工事、電気工事、濾材取り付けと行い、この度、新ハウスに初鯉放しが行われました。 これからこの新ハウス池、フル稼働して皆様に楽しんで喜んでいただける鯉を頑張って生産していきます。 また泉水飼育にも挑戦して行きますのでこれからも宜しくお願いします。

I’ happy to announce that our new concrete pond(facility) is completed. 10 ponds of 15t for multi purpose and 1 pond of 70t for keeping. We started construction at the end of summer and finally we made it . . .  We asked constructor to complete out frame before snow and they finished it without taking holiday. Then, we started set up of electricity, inside construction, filteration and finally released koi into new pond. We will utilize this new facility and breed more koi which make your koi life more happy. We also would like to start keeping koi in concrete pond during summer time as well. 


遂に・・・結婚。

先日12月3日に遂に当社の若頭 『ひで』こと平沢秀公が結婚しました。 おめでとうございます。 お相手はとても可愛く、愛嬌満点の『澄江ちゃん』。 ひでには勿体ない程のいい娘です。ウチからは家族ほとんどが呼んで頂き、大所帯でお祝いに伺いました。有り難うございます。

普段見てる作業着とは違い、タキシード姿の秀は中々・・・・・ 笑えました。                                     澄江ちゃんのご両親への手紙・・・・泣けました。                                                               秀のチョビ髭に10cm upの底上げシークレット靴・・・・・笑えました 。

On Dec 3rd, Hide(Hidemasa Hirasawa) who is main labor of our farm finally got married. Congratulations! The name of bride is “Sumie” and she is very sweet and charming. She is too much for Hide!! Thank you for inviting all of our family and we really enjoy his wedding.

It was so funny to see Hide wearing Tuxedo because I’ve seen only working cloths everyday.

It was very impressive with letter from Sumie to her parents.

It was so funny of Hide’s small mustache and secret booths which makes him 10cm higher.

It was great, wonderful and cheerful wedding. Wish you be happy for long . . . .                                            

とても楽しく素敵な結婚式でした。  ホントおめでとうございます。 末永いお幸せを。 DSC01133.JPGのサムネール画像 DSC01139.JPGのサムネール画像 DSC01177.JPGDSC01190.JPG


未確認生物・・・・珍オタマ??

只今、一番選別の真っ最中です。 炎天下の中、初腹、本命腹と期待と不安の選別の日々が続いています。産卵こそ遅れましたが気温が高いお陰か成長が早く20日から25日位で選別が出来るので例年どうりの生産パターンに追いついて来ました。そしてこの日、たぶん珍しかろうと思われるオタマジャクシを発見しました。種類は食用ガエル(ウシガエル)。しかしながら只のオタマジャクシじゃありません。 何んと『丹頂オタマジャクシ』。色々なオタマジャクシを観ていますがおそらくこの『丹頂オタマジャクシ』はかなりレアかと・・・。とりあえず爬虫類、両生類の飼育エキスパートスタッフ『武藤』が育てる事になりました。丹頂カエルになったらまた報告します。

Now a days, we are doing first culling. Under the strong sunshine, we have culled children of first paring parents and main parents with excitement and anxiety. As I reported, spawning was taken place later than used to be, however, may be because of high temperature, we have been able to do first culling after 20 to 25days from spawning. Therefore, progress of breeding is almost same as usual. Today, I happened to find very rare tadpole. This is tadpole of American bullfrog but I think this is extraordinary because this is “Tancho tadpole”! I’ve seen many kinds of tadpole at mud pond but I have never seen “Tancho” one before. . . Our new staff, “Muto” will take care of these because he is expert of reptiles and amphibian. When it turn to be real “Tacho frog”, I will let you know.