秋の新作観賞会

今日12日、山古志役場で『小千谷、長岡合同 秋の新作観賞会』が行われました。今年は大変暑い日が続き稚魚の育成にはうってつけの条件になりました。そんな条件も揃って例年より全体的に大きく内容も充実した観賞会でした。この観賞会を観て本当に今年の新潟は豊作だなぁ・・・と実感しました。

日本語字幕
今日は小千谷、長岡合同新作観賞会です。あいにく天気が悪くお客さんがちょっと少なめです。今野さんが居ます。こちらが全体総合。これは丸新さんの紅白です。相当でかいですね。
続いて二席。これは銀鱗昭和ですね。山古志の川上さんだったと思います。これが三席。これも綺麗なドイツ紅白。二席の銀鱗昭和と同じ持ち主になります。
これは今表彰式が行われております。

English Subtitle
Today, I would like to introduce the 3rd annual Shinsaku Kanshokai, the show staged by breeders from Nagaoka and Ojiya for this year’s tosai. Unfortunately, there are little less visitors because of the bad weather. Mr. Imai is here. This is the grand champion, Kohaku, bred by Marushin Koi Farm. It looks so large.
This is the 2nd prize, Ginrin Showa, bred by Kawakami Koi Farm from Yamakoshi. This is the 3rd prize, an attractive Doitsu Kohaku, also bred by the same owner as the Ginrin Showa.
The awards ceremony is now taking place.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です