さすが銘血大日。こんなのが出来ました。

昨年、当社の自慢の親鯉テポドン、そしてクロに大日産のオス(村松様の国魚賞)を付けてこんな感じの当歳が出来ました。 今までとちょっと雰囲気の違う鯉達がどのような姿で秋に再会できるか・・・・・

This text will be replaced

日本語字幕
今日は2歳立てのかしらまわりを野池に放魚します。こちらサイズはだいたい35cmから40cmの昭和たちです。親はテポドン、クロの子供が入っています。こちらの池に約60匹放魚します。
光徳)秋大きくなってほしいですね、秀公君。
秀公)そうですね、光徳君の飼い方なら大きくなると思いますよ。
光徳)あはは
秀公)期待できますね。
光徳)餌をいっぱい食べて大きくなってください。今年の秋を楽しみにしていて下さい。

English Subtitle
Today, we are going to stock the mud pond with our high class nisaidate.
They are Showa that have expanded to about 35 cm to 40 cm long.
They inherit the genes from the children of Tepodon and Kuro.
We are going to release about 60 Koi in this pond.
Mitsunori: We are all hoping these koi will be large, aren’t we, Hidemasa-kun?
Hidemasa: Evidently. It is possible to expand their size by Mitsunori’s skill.
Mitsunori: Hahaha.
Hidemasa: I can’t wait to see them growing up.
Mitsunori: Please eat a lot of food and get larger.
Please look forward to seeing them in this autumn.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です